フォトコミュニケーション協会、ベーシック講座修了しました。

2019年5月14日

スポンサーリンク

写真は、自分を認め
また他人を認めるための
コミュニケーションツールなんじゃないかな
ということを学んでまいりました。

こんにちは。
心屋流・温泉大好きカウンセラーの
ハマダマコトです

先日、フォトコミュニケーション協会のベーシック講座を修了してきました。
何だか、立派な修了証書をいただきました。

心屋塾マスターコース85期(美世マス)に通っていたときの
アシスタントさんだった井上和代さんのご紹介で
このフォトコミュニケーション協会を知りました。

そしてその「カメラを通じて、人間力を磨く」
という理念に惹かれて、講座に入ることにしました。

ただ、開講が東京のみ
交通費をかけてまで行く値打ちはあるんだろうか?と
かなり迷ってました。

この講座では
写真の技術面というより、
カメラを使って自分を認める、他人を認めるという
その感覚が、私には斬新でした

そして、その通りだなぁ
っていうことが感想です。

スポンサーリンク

少し前までは、カメラを握ることにも
何となく抵抗があったくらいなのに

写真に対する心のブロックが外せたこともあり
最近はどんどん写真を撮るのが楽しくなってきました。

今後、ブログをはじめ色々な方法で
自分を発信していくことになると思いますが
文字だけではなく、写真も合わせて発信していきたいな
と感じました。

また、このフォトコミュニケーション協会の理事である
渕上真由先生が、
「シンデレラ・フォトレッスン」という本を出されるそうです。

発売は5月末ごろだったかと思いますが
一足先に手に取らせていただきましたよ(笑)

写真を、綺麗に撮ってもらうこと
抵抗があったりするあなたに
すごくおすすめです。

興味がある方は、是非手にとってくださいね。

https://amzn.to/2JfJ47S

スポンサーリンク