頑張らないで、誰かを頼ってもいいんでしょうか?

スポンサーリンク

誰かに迷惑をかけないように
頑張るってことは、どうなの?

実は、頼られる側からしたら
「水くさいやつ」「もっと頼って大丈夫」
とか思うものだったりします。

 

こんにちは
ハマダマコトです。
ずっと更新していませんでしたが
こちらも少しづつ再開しようかなと思います。

要はやる気がしなかったんです(爆)

・迷惑かけたらいけないって本当?

私は、子供の頃から
誰かに迷惑をかけないように生きてきました
迷惑かけてはいけない
言われながら育ってきました。

自分では、迷惑かけないように
ベストを尽くしていたつもりでも
結局は何らかの形で迷惑かけることになる
なぜかどんどんいろんな人に嫌われていくし

迷惑かけないように
いろんな形で頑張ってるのに

なんでや〜〜?

ってずっと思っていました。

スポンサーリンク

・迷惑かどうかは相手が決めること。

誰かに迷惑をかけないように頑張るってことって
生きていく上で必要なことなんでしょうか?

もちろん、「頼るな、自分でやれ」って言われるケースもあるでしょう。

それは、あなたとの関係性がそこまで深くはない
ということでしょうし
まあそんな人に頼ることないですよね。

 

でも頼ってくる人が、あなたのことを「いつでも助けてあげたいな
と思っているような関係の人だった場合

自分が頼られる側になったとして考えてみると

こいつ水くさいやつやな」とか「あんた、もっと頼って大丈夫」とか

思うんじゃないかなと思いました。

結局のところ
迷惑かどうかを決めるのは、相手なのですよね。

・頼るなら、しっかり頼ろう。

何か物事を誰かに頼るなら
できるところは自分でやろうということではなくて
相手に丸投げするくらいの気持ちでお願いする方がいいと思います。

物事には相手にとってやりやすいやり方があるので
それを尊重するということもあります

頼るということは、相手の力を信用すること。

中途半端に頼ることは
相手の力を中途半端にしか
信用してないことになるんじゃないかと思うのです。

なので、頼るなら、きちっと頼りましょう。

スポンサーリンク

心屋

Posted by makoto